適当に選ぶと危険?HMBサプリメント比較ランキング!筋肉サプリの正しい選び方

※更新日:(記)


筋トレの効果をしっかり出したい方の中には、筋肉サプリを利用してみたいとお考えの方も多いと思います。
筋肉サプリの中でも、最近人気となっているのが「HMBサプリメント」です。
しかし、HMB配合のサプリメントは数多くあり、どれを選んだらよいのか悩んでしまうという方も多いのではないでしょうか。
HMB配合のサプリならどれでもいいの?どれを選ぶのがいいの?適当に選ぶと危険があるの?そもそもHMBってどんなもの?など、さまざまな疑問を持っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、HMBサプリの比較やHMBについてのこと、飲むタイミング、効果や続ける期間などについて詳しくお話していきます。
HMBサプリメントの購入をお考えの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

筋肉サプリでランキング上位の人気HMBサプリを比較!

筋トレと並行してHMBサプリメントを取り入れてみたいけれど、どれが良いのか分からない。そのようなお悩みを持つ方も多いのではないでしょうか。
こちらでは、人気ランキング上位のHMBサプリメントを比較していきたいと思います。

HMBサプリの選び方のポイントは?

まずHMBサプリメントを選ぶうえで注目したいのは、HMBの配合量。1日のHMBの摂取目安は3gと言われていますから、できるだけ多く配合されている方が嬉しいですよね。しかし、だからと言って価格が高過ぎたら続けて行けません。コスパが良くてHMBの配合量もそこそこあって・・・など、ご自分に合ったHMBサプリメントを見つけてみてください。
また、HMB以外に配合されている成分も重要。HMBと合わせて飲むことによって相乗効果が得られるものや筋トレをしても疲れにくくなるものなど、各サプリによって特色がありますから、ご自分のニーズに合ったものを選んでみてください。

さらに、続けていくためには飲みやすさも重要ですよね!HMBサプリメントは錠剤タイプが多くなっていますが、1日に何粒飲むのかなども選ぶうえでのポイントと言えるでしょう。特に、錠剤があまり得意でない方にとっては、1日に飲む数が少ないと嬉しいかもしれませんね。ほかには、パッケージが好みに合っているかや、好きな芸能人やスポーツ選手などが愛用してるなどのポイントに注目してみるのも楽しいかもしれません。

バルクアップHMBプロ

HMBの配合量は業界最高水準の2,000mg。しかも国産のHMBを使用し、安全性の高い国内の工場で作られているので安心感があります。HMBのほかにも、必須アミノ酸のBCAAや筋肉の疲労回復に一役買ってくれるグルタミン、エネルギーを貯蔵して筋力が発揮しやすくなると言われているクレアチン、滋養強壮効果が高いクラチャイダムなど、筋トレには欠かせない成分を多数配合している点も魅力です。

バルクアップHMBプロはプロの格闘家やパーソナルトレーナー、プロフィットネス選手などからも選ばれているHMBサプリで、公式サイトからのサプリ購入者には正しい筋トレや栄養補給、筋トレの方法や管理の仕方など、筋トレをダブルでサポートしてくれるため、目標に向けて頑張りやすいでしょう。

さらに、90日間全額返金保証のキャンペーンを実施している点も魅力と言えるでしょう。(3か月本気プラン、3か月特別本気プランでの購入の場合)

・1日分のHMB配合量:2,000mg
・HMB以外の配合成分:クレアチン、BCAA、グルタミン、クラチャイダム、黒ウコンなど
・1日の摂取量:5粒
・価格:公式サイトから3ヶ月特別本気プランでの申し込みの場合、初回税込み500円、2回目以降税込み5,950円、4か月特別本気プランでの申し込みの場合、初回税込み500円、2回目以降税込み5,250円、単品購入の場合税込み11,700円
・その他:90日間全額返金保証キャンペーン

ビルドマッスルHMB

HMB1,500mgを、たった4粒のサプリメントを飲むだけで摂取することができます。カロリーも1日にたったの4kcalなので、カロリーオーバーになる心配もありません。プロテインなどと比べて、効率よくHMBを摂取することが可能です。
HMBのほかに、必須アミノ酸のBCAA、回復をサポートしてくれるアミノ酸であるグルタミン酸、アミノ酸やビタミン、ミネラルなどの吸収を高めてくれると言われるバイオペリン、脂肪の燃焼をサポートしてくれると言われるシニュリンFPなどの成分を配合しています。

ビルドマッスルHMBを使用した89.5%のモニターが効果を実感。初回限定で90日間の返金保証が付いている点も見逃せません。(トクトクコースで申し込みをした場合)

・1日分のHMB配合量:1,500mg
・HMB以外の配合成分:BCAA、グルタミン、バイオペリン、フェヌグリーク、シニュリンFP、トンカットアリなど
・1日の摂取量:4粒(4~8粒まで調節可能)
・価格:公式サイトからトクトクコースでの申し込みの場合、初回は送料相当の税込み500円のみ、2回目、3回目は送料無料の5,925円(25%オフ)、4回目以降も特別価格(通常価格は税込み7,900円)
・その他:初回限定90日間返金保証付き

キレマッスル

HMBは業界でもトップクラスの1,800mg配合。安心のGMP認定工場で製造されている日本製のサプリメントです。ガリガリだった人気パパタレントが愛用し、マッチョな身体を実現したことでも話題に。さらに、トレーナーやボディビルダーからも支持されているサプリメントでもあります。芸能人やアスリート、トレーナー等をはじめとしたモニターアンケートでは、96%の方が高い評価をしています。プロからもアマチュアからも愛用されているHMBサプリの一つです。

HMB以外にもボディメイクに欠かせないBCAA、身体のリズムを整えてくれるシトルリン、コンディションを整えてくれるアルギニン、活力アップなどに効果が期待できるグルタミン、エネルギーとなるオルニチン塩酸塩などが配合されています。
30日間の返金保証付きです。(初回の一袋に限る)

・1日分のHMB配合量:1,800mg
・HMB以外の配合成分:BCAA、シトルリン、グルタミン、オルニチン塩酸塩など
・1日の摂取量:6粒
・価格:公式サイトからラクラクキレマッスルコースで申し込みの場合、初回税込み500円(配送料)、2回目以降30%オフの税込み6,980円、(通常価格税込み9,972円)
・その他:30日間全額返金保証付き

メタルマッスルHMB

HMBを1,600mg配合。HMBのほかにもBCAAやグルタミン、クレアチンなどの成分を配合しています。
1日の目安量は6~10粒程度です。

・1日分のHMB配合量:1,600mg
・HMB以外の配合成分:BCAA、グルタミン、クレアチンなど
・1日の摂取量:6粒~10粒

筋肉サプリに配合されている「HMB」ってどんな成分?

ランキング上位のHMB配合サプリメントをご紹介してきたのですが、「そもそもHMBって何?」と思っている方もいらっしゃるかもしれませんね。筋トレに良い成分だということは知っていても、詳しくは知らないという方も意外に多いのではないでしょうか。
HMBについて見ていきましょう。

HMBとは?

HMBの正式名称はβ-ヒドロキシ-β-メチル酪酸(3-ヒドロキシソイ吉草酸)。筋トレの際に筋肉が減少してしまうことを防ぎ、さらに筋肉の合成を促進する効果が得られると言われています。つまり、筋トレをする上では必須とも言える成分なのです。せっかく筋トレをしても、それによって筋肉が減ってしまったのではいつまでも筋肉が増量してくれませんよね!効率が悪くなってしまいます。

HMBは必須アミノ酸の一つ「ロイシン」の代謝によって作られる物質なのですが、実はロイシンからたったの5%しか抽出できない貴重な成分なのです。1日に必要とされるHMBの摂取量は3gと言われていますが、これをまかなうためには60gのロイシンが必要だということになってしまいます。ロイシンはかつお節や高野豆腐などに多く含まれていますが、60g摂取するのは大変ですよね!
HMB配合のサプリメントは日本では2010年ごろから販売され始めました。比較的新しい成分と言えるでしょう。

プロテインからはHMBは摂取できないの?

筋トレするならプロテインじゃないの?なぜHMBサプリメントなの?と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。プロテインからもHMBは摂取できますが、プロテインに含まれるアミノ酸の一つであるロイシンの代謝によって抽出されるのがHMBだとすれば、効率が良くないというのは一目瞭然ですよね。1日に必要なHMBをプロテインから摂取するとなると、プロテインを20杯くらい飲まなければならないという計算になります。これでは飲むのも辛いうえにコストもかかりますし、なにしろ摂取カロリーが大変なことになってしまいますよね・・・。

もちろんプロテインも、たんぱく質を摂取するという面などにおいては筋トレに効果がありますが、HMBを多く摂取したいという目的ならHMBサプリを使用した方が断然効率が良いのです。

筋肉サプリ(HMBサプリ)は市販されている?

サプリメントを買うところと言えば、通販のほかにドラッグストアがありますよね。ドラッグストアなら買い物のついでに買えるし、その場でいくつかを比較して買えるので便利ですよね!
でも、「HMBのサプリメントはドラッグストアなどで市販されているの?」という疑問がわいて来ると思います。

HMBサプリは、市販ではなかなか手に入らないのが現実のようです。大きなお店なら扱っている可能性もありますが、自分の家の近所のドラッグストアに売っていなければ無駄足になってしまいますよね。
プロテインやBCAAサプリメントなどはドラッグストアでも比較的手に入りますが、HMBサプリメントに関しては難しいようです。

市販の場合には気兼ねなく変えるというメリットがある一方、成分表示などを見てもイマイチどんなものなのだか分からないという点がデメリットでしょう。店員さんに聞いても良いですが、HMBサプリメントに関して相当詳しい店員さんでないとあまりいい説明は聞けなそうですよね。

その点インターネットでの購入なら、サイトの説明を見て買うことができます。HMBについての説明や、そのほかに含まれている成分の説明も詳しく書いてあり、どのような効果が得られるのかという点も分かりやすいため、納得してから買うことができそうです。

HMBサプリに副作用はあるの?

HMBサプリメントには副作用があるのかどうか、気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。それがはっきりしないと、使用を躊躇ってしまいますよね。

サプリメントは医薬品ではないため、基本的には副作用は無いとされています。ただしHMBはまだ新しい成分であまりデータが無いため、過剰摂取には十分注意しましょう。
基本的には、1日の摂取目安は3gまでです。先ほどご紹介した人気のHMBサプリは一番HMBの含有量が多いもので1日2,000mgなので、定められた摂取量を守っていれば問題ありません!

早くマッチョになりたいから・・・と、定められた摂取量より多く摂っても、意味はありません。たくさん摂ればその分筋肉がたくさん付くわけではありません。それどころか思わぬ弊害が出てくる可能性も否定できませんから、各製品の摂取量は必ず守るようにしましょうね。

HMBサプリにはダイエット効果はある?

ダイエット目的でHMBサプリメントを利用してみたいとお考えの方もいらっしゃるかもしれませんね。
結論から申し上げると、HMBサプリメントを飲んだだけでダイエットができるということはもちろんありません。しかし、HMBサプリメントを飲んでも全く意味がないというわけではないんです!

HMBサプリメントを飲んで筋トレをすることによって、効率よく筋肉を増やすことができます。筋肉量を増やすことができると代謝も増えますから、それによって運動時の代謝や基礎代謝を増やすことができるでしょう。

そう考えれば、結果的にはHMBサプリメントにダイエット効果はあると言っても良いかもしれませんね。
ただし、それはしっかり筋トレをして筋肉を増やしたらということが大前提!くれぐれも「飲んだだけで痩せられる」などとは思わないようにしましょう。

HMBサプリを飲むタイミングはいつがいい?

HMBサプリメントは、特に指定が無ければ1日のうちにいつ飲んでも良いことになっています。でも、せっかく飲むなら効果の出やすいタイミングで飲みたいですよね!
いつ飲むのが良いのでしょうか?

筋トレ後のゴールデンタイム

筋トレ終了後30分くらいの間は「ゴールデンタイム」と呼ばれています。この時間にプロテインやサプリメントなどを取ると、傷ついた筋肉の補修を促し、筋肉を効率よく同化することができると言われているのです。
ですから、この時間帯にHMBサプリメントを摂ることはおすすめだと言えるでしょう。

トレーニング前、トレーニング中

筋トレによって筋肉が分解してしまうのを抑えることができるため、このタイミングで摂取するのも良いとされています。

HMBサプリメントは、筋トレ30分くらい前、筋トレ中、筋トレ後に分けて飲むのがおすすめなようですよ。筋トレをしない日にも、まとめて全部飲むより小分けにして飲んだほうが効果を保ちやすいようです。

飲むタイミングが決められている場合、それに従う

例えばビルドマッスルHMBの場合、ウエイトトレーニング前、最中の飲用をおすすめすると公式サイトに書かれています。このように、飲むタイミングが書かれている場合はそれに従うのがベターでしょう。

HMBサプリは女性が飲んでも大丈夫なの?

HMBサプリメントはどれも男性向けのパッケージのものが多いですよね。女性が飲んでも大丈夫なの?と不安な方もいらっしゃるかもしれませんね。
でも大丈夫です!実際には、女性のHMBサプリメント愛用者も多くいらっしゃいます。

マッチョになりすぎちゃったらどうしよう・・・と不安になってしまいそうですが、女性はホルモンの関係で筋肉が付きにくいため、相当ハードなトレーニングを積まない限りはムキムキになりませんからご安心を。

「HMBサプリの効果は嘘」という噂の真意とは

HMBサプリメントについて検索していると、「HMB 嘘」などと言ったキーワードが出てくることがあります。やっぱり、HMBサプリメントの効果は嘘なのか・・・とがっかりした方もいらっしゃるでしょう。

確かに、人によっては効果が無かったという方もいらっしゃると思います。筋トレの仕方や強度も人それぞれですし、自分では頑張ったつもりでも筋肉が付かなかったら、「こんなの嘘だ!効果ない!」と口コミ等に書いてしまう方もいらっしゃるでしょう。
また、HMBは比較的筋トレ初心者の方が効果が出やすい成分だと言われているため、以前からハードな筋トレを行ってきている方にとっては、その効果を物足りないと感じるケースもあるかもしれません。

大勢の方が愛用しているものは、こういった辛口の評価も出てきやすいものです。HMBの効果が嘘だという口コミを見かけた場合には、その口コミをよく読んでみてください。どの程度継続してみての感想かという点もチェックしましょう。

HMBサプリはAmazonで買うのがお得?

HMBサプリをお得に買うならAmazonで、とお考えの方も多いと思います。しかし、Amazonで購入すると最安値では買えない場合が多いので注意してくださいね。

どのHMBサプリも、公式サイトから購入した方がさまざまな特典が受けられることが多いです。例えば初回500円、2回目以降も割引、返金保証などの特典が受けられますが、これらはAmazonでの購入では受けられない特典となります。

HMBサプリは継続して使用するものですから、ぜひ公式サイトからお得に申し込みをしてくださいね。

HMBサプリの效果を得るためにはどのくらいの期間飲んだらいい?

HMBサプリメントを始めるうえで気になるのが、「どのくらいの期間続けたらよいのか」ではないでしょうか。

各HMBサプリメントの公式サイトでは「最低3ヶ月程度」継続することを推奨していることが多いです。ただし効果が表れる時期には個人差も大きいようで、数週間程度で効果を実感できる方もいらっしゃるようです。

まずは3ヶ月間、続けてみましょう!

HMBサプリメントの比較や効果などについてお話してきました。
ランキング上位のサプリメントを見ていくと、それぞれにHMB含有量なども違いますし、一緒に配合されている成分も少しずつ違っています。ご自分のニーズに合ったHMBサプリメントを選んでみましょう。
そして購入の際には、Amazonなどのショッピングサイトではなく、公式サイトから購入することもポイントです。初回がかなりお得な価格で買えることが多いですし、2回目以降も割引になることが多いです。ぜひお得に、HMBサプリメントを始めてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です