空いた時間にストレッチ!

「最近太ったな」
「運動しなきゃ」
「痩せたい!」

そう思ったときに、運動を始めようと意気込む方が多いのではないでしょうか。
しかし、キツイ運動を継続することは難しく3日坊主やいつの間にか辞めていた…という人が殆どです。

運動は、何と言っても毎日続けることがとても大切です。
きつい運動を短期間でやるよりも、簡単な負担にならない運動を継続して毎日行う方がダイエットには
非常に効果があります。

ここでは、毎日続けられるストレッチについてご紹介していきます。

まず、ダイエットにおいて必要なことをお伝えしていきます。

追い込まない

どうしてもやってしまいがちなのが、結果がすぐに出る事を求めてしまい究極のダイエットです。
例えば、単品ダイエットやキツ過ぎる運動などです。

しかし、これらの追い込むダイエットは「食べたらいけない」「運動をしなかったから太る」など追い込んでしまいがちなんです。

このようになってしまうと脳が太る脳になってしまいます。
脳のコントロールはダイエットには非常に大切で、綺麗になってきた♪いい感じだな♪と思う事でため込まず痩せやすくなるのです。
ですから、追い込まずダイエットも長期的に見て綺麗に痩せる事を目的としましょう。

自分を卑下しない

「なんで私は太っているの?」
「結果が出ない」
と自分を責めることはしてはいけません。

研究結果にも、自分を責めてしまうと結果が伴わなくなるというデータがあるそうです。
ダイエットを日々の生活の中で無理のない形で取り入れ、綺麗になることを楽しむことを大切にしましょう!

では、ここで生活の中に簡単に無理なく取り入れられるストレッチについてご紹介していきます。

肩甲骨を動かすストレッチ

これは、肩こりにも非常に効果を発揮します。
なぜ肩甲骨を動かすと痩せやすくなるかは、じつは褐色脂肪細胞にポイントがあります。

褐色脂肪細胞とは、脂肪を燃やしてくれる細胞になります♪
ダイエットには嬉しいですね!

褐色脂肪細胞は、大人になると減ってしまい残念ですが増える事はないんです。
そして、首の周り・肩甲骨周り・脇の下・腎臓にしか存在していません。

褐色脂肪細胞がきちんと働いていると、体内のエネルギーを熱に変える事で体温を保ち
脂肪が燃焼されやすく痩せやすい体質になるんです。

このような働きをする褐色脂肪細胞を刺激してあげるのに、簡単にできるのが
肩甲骨を動かす事です。
肩甲骨に意識を置いて、肩からしっかりと腕をぐるぐると回して刺激をしてあげましょう。

お風呂上りのストレッチ

入浴後は代謝が良くなっていますので、簡単なストレッチをすることだけでも身体にとって
効果は抜群です!
お風呂の中で、足や首元をマッサージすることで血行が良くなりお風呂上りに足を延ばしたり
簡単な負荷のない程度のストレッチをすることをオススメします♪

通勤時間に簡単ストレッチ

仕事をしていたり、学校に通っていたりすると意外と時間を取っているものに通勤(通学)時間が
あります。
この通勤時間は、意外とストレッチにはもってこいの時間なのです。
どうしても座りたい!!という気持ちが優先してしまいがちですが、立って肩幅に足を広げ
吊り輪につかまらなくてもいいように内側に重心を与えるだけでも、身体にとってはかなりのストレッチ
になっています。

下半身や特に腰回りが締まってきます。

如何でしたでしょうか?
「よし!ストレッチやるぞ!」
と、気合を入れなくてもこのように空いている時間にストレッチは可能です。
そして、空いている時間にやるストレッチは、いつの間にか身体に効果が表れているので
一石二鳥です♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です