脂肪燃焼に効果がある食べ物は?

ダイエットには運動や栄養バランスの摂れた食事がとても大切ですが、脂肪燃焼の効果がある食べ物を食べて痩せやすい体にすることも、同じぐらい大切なことです。脂肪燃焼効果のある食べ物は、食べながらダイエットができる素敵な食べ物なので、ダイエット中の方は是非率先して食事に盛り込んでいきましょう。

血糖値を下げる効果のある食べ物

脂肪燃焼させたいのであれば、まずは血糖値を下げる食べ物を食べましょう。血糖値が高いと、いくら運動しても脂肪からのエネルギー消費はありません。血糖値が低い状態でエネルギーを消費すれば、体脂肪からエネルギーが消費される、つまり痩せることができます。

血糖値は食事をすれば上がります。ただ、その中でも比較的血糖値が下がりやすい食べ物もあります。そんな食べ物を意識して摂るようにすれば、血糖値が下がり、基礎代謝や運動によって脂肪燃焼が起こります。

緑黄色野菜が効果的

血糖値を下げる効果のある食べ物としてまず第一に摂りたい食べ物が、ほうれ

んそうやブロッコリーなどの緑黄色野菜です。緑黄色野菜は糖質をエネルギーに変える際に必要なビタミンが豊富に含まれており、血糖値を正常に戻すことで脂肪燃焼効果があると言われています。さらに緑黄色野菜には食物繊維も豊富に含まれているため、血糖値が急激に上昇するのを防ぐ働きをします。

ダイエットの強力な味方「ブロッコリー」

脂肪燃焼効果のある緑黄色野菜の中でも、ダイエット中は特に食べて欲しいのが「ブロッコリー」です。ブロッコリーは食べごたえがあるのにカロリーが低く、栄養がたっぷり入っているのでダイエットには最適な野菜です。

さらにブロッコリーには、「スルフォラファン」と呼ばれる優れた成分が入っています。スルフォラファンには優れた解毒作用や抗酸化作用があり、内臓脂肪の蓄積防止にも役立っています。

注意点

脂肪燃焼効果のある緑黄色野菜を食べる際に、注意して欲しい点があります。緑黄色野菜に含まれるビタミンは水溶性ビタミンと呼ばれ、水分に溶けやすい性質を持っています。なので調理方法を間違えるとせっかくの豊富な栄養素が半減してしまうこともあります。

一番良い食べ方は、生で食べること。これが栄養素を逃がさない最良の方法です。しかし、やはり生では食べにくいですよね。そこで、スープに入れて溶け出した栄養素ごと飲むという方法があります。さらにスムージーにかけて食べるというのも良いと思います。

緑黄色野菜は日々の食事の中で、栄養バランスを整えてくれる優れた食べ物です。脂肪燃焼効果のある食べ物を選ぶなら、まずは緑黄色野菜から選んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

musclekun

musclekunと呼ばれる、ごく普通の会社員。 体を動かすことが好きで、筋トレやランニングを休みの日に行うのが趣味。 ここ最近食べ過ぎで少し太ってしまったので、体を絞るため日々トレーニングしている。